近況報告

2018/9/28
人権バスツアー
平成30年9月28日(金曜日)京都市舞鶴市にある「赤れんが博物館」と「舞鶴引揚記念館」に行きました。「赤れんが博物館」では国内外のれんがの歴史を紹介、各国の建造物が展示されており自由に見学しました。「舞鶴引揚記念館」ではボランティアによる解説を聞きながら館内を見学し、改めて戦争の悲惨さを痛感しました。また中国の画家である王希奇さんが引揚の様子を描いた作品が特別に展示されていてその絵画を鑑賞しました。たくさんの参加申し込みがあり抽選となり、90人が参加しました。

8-1.jpg8-2.jpg8-3.jpg

2018/9/26
市民人権講座
平成30年7月20日(金曜日)〜9月26日(水曜日)全3回にかけて「市民人権講座」を開催しました。1回目は「若者から見たアウシュヴィッツ」と題して部落解放同盟沢良宜支部の小西愛里紗さんに、2回目は「インターネットと人権〜加害者にも被害者にもならないために〜」と題して、NPO法人ニューメディア人権機構の世利桃枝さんに、3回目は「ヘイトスピーチ解消法施行と今後の課題」と題してNPO法人多民族共生人権教育センターの文公輝さんに講義していただきました。のべ16人のかたが受講されました。

7-1.jpg7-2.jpg7-3.jpg

2018/8/1
親子人権バスツアー
平成30年8月1日(水曜日)西宮にある「アンネのバラの教会」と大阪市内にある「ピースおおさかに行きました。「アンネのバラの教会」ではホロコーストやアンネに関する平和学習やパネル、各国で翻訳されているアンネの日記、アンネの愛用のスプーンなどを見学しました。「ピースおおさか」では大阪大空襲時の写真や資料を見学したり、戦争と平和に関する映画を観賞しました。少人数でしたが、4組の親子が参加しました。

6-1.jpg6-2.jpg

2018/7/31
障害者問題について考える連続講座
平成30年7月3日(火曜日)〜7月31日(火曜日)全4回にかけて「障害者問題について考える連続講座」を開催しました。当事者、支援者、行政職員のかたがそれぞれの立場で講義していただきました。フィールドワークでは「地域支援センターあゆむ」に行きました。この連続講座では19人のかたが受講しました。

5-1.jpg5-2.jpg5-3.jpg

2018/5/30
人権講演会
平成30年5月30日(水曜日)午後2時30分から福祉文化会館(オークシアター)302号室において、なんもり法律事務所の弁護士南和行さんをお迎えし、「LGBTのこと そして人権 誰もが生きやすい社会へ」と題してご講演いただきました。LGBTというのはLはレズビアン(女性の同性愛)、Gはゲイ(男性の同性愛)、Bはバイセクシュアル(両性愛)、Tはトランスジェンダー(性別の不一致)を指します。LGBTという問題はなぜ人権の問題なのか、当事者として自身の体験談や弁護士としてLGBTへの差別に関する裁判に携わっておられその事例についてお話され、79人が参加しました。参加者からは「LGBTについてまだまだ社会が肯定できにくい現状で、差別と偏見で嫌な思いをされている事が多いので大変だということがわかりました。自分のことを肯定的にとらえられる世の中になったらいい。」などたくさんの感想がよせられました。

4-1.jpg4-2.jpg

2017/12/18
人権を考える市民のつどい
平成29年12月18日(月曜日)午後6時30分から、市民総合センター(クリエイトセンター)センターホール及び302・303号室において、新潟産業大学准教授の蓮池薫さんをお招きし、「夢と絆〜北朝鮮での24年間、そして、今〜」と題して、ご講演いただきました。蓮池さんは、1978年に北朝鮮に拉致され夢と絆を奪われ2002年までの24年間北朝鮮での生活を余議なくされました。拉致はどのように行われ、北朝鮮でどのような生活を強いられたのか体験談とまた拉致問題の早期解決を日本政府に強く訴え、461人の市民の皆さんを前に熱心に語ってくださいました。参加された方からは「拉致された当時の苦痛やたくましく生きてこられた精神力の強さに感動した。」や「一日も早く残っている拉致被害者の帰国を実現させよう」などの意見を寄せられ多くの方に共感を得ました。

3-1.jpg3-2.jpg3-3.jpg

2017/9/27
人権バスツアー
人権バスツアーを開催しました。参加人数は80人。
今回は、奈良県御所市にある、水平社博物を訪れました。
私たちのグループが来館32万人目ということで歓迎を受けました。
水平社博物館は部落問題解決に立ち上がった当事者の運動の歴史を展示した博物館で、訪れた方は大変感動していました。
午後からは、ハンセン病の救済に尽力した奈良市にある般若寺に行きました。コスモス寺として有名なお寺です。
また、旧奈良少年院の大正時代に建設された門の見学にも行きました。参加者からは満足のいくツアーであったと高い評価を受けました。

2-1.jpg2-2.jpg2-3.jpg

2017/08/18
親子人権バスツアー
8/18に親子人権バスツアーを開催しました。
参加は28人(大人14人・子ども14人)でした。
行先は京エコロジーセンター及び京都市市民防災センターへ行きました。
参加者からは「親子でいろんな体験ができて良かった。」「どう身を守ればよいのかわかった」などの感想が寄せられました。

1-1.jpg1-2.jpg

- Topics Board -